Top
20100327
a0162682_212018.jpg




* * * * * 





敬愛する写真作家の一人であり友人のブログに、
「強い意志なくして永遠なんてあり得ないよね。」
と書かれていて、ぐっときた。


愛する風景が、写真によって永遠に刻まれる。
本当に?
シャッターを切るたび、写真って何だろう、といつも思う。
それでもシャッターを切りたいと思う。
いつまでも写真が好きでいられますように、と願う。


アラニス・モリセットの1stアルバムを
学生の頃、バンドでコピーしまくって
このアルバムの中の曲は、ほとんどやったかも。
今では滅多に聴くことはないんやけど
ふとした拍子に引っ張り出して、流してみると
「ああ、ここからいろいろ始まったんだなぁ」なんて思う。


4月からの新生活っていうのはまぁ、転職なんですが
かれこれ9ヶ月くらい、アルバイトもせずに
旅に出てみたり、写真展にかまけてみたり
好きなことばかりやって
このご時勢にそんなやつを採用しようと
思ってくださった会社には感謝の言葉しかないんですが
感謝の言葉を滔々と述べたところで
自己満足にしかならないので
早いとこ仕事覚えて、具体的な成果として還元していくべきやと思うので
しばらくは仕事に集中しようと思います。

よく、人から
「そんなに写真が好きなら、写真家になれば?」
と言われることもあるけれど
それは自分の中では違うと思っていて、
あと、松下幸之助さん(すごい! 一発で変換できた)は
趣味と仕事は両立しない、みたいな旨のことを
著書で述べていらっしゃるけれど
それも自分は違うんじゃないかなぁと思っていて、
自分の好きなことに全力を注げない人は
結局仕事も、趣味も、どっちも中途半端になるんじゃない? と。
確かに仕事はお金や人が多く、深く関わって
責任の大きなものやけど
それを言うなら趣味だって自分のプライドをかけた大勝負だ。

どちらかが、どちらかを中途半端にしてしまう言い訳になるならば、
いつかその立場は逆転する、と思う。

と、まどろっこしいことをつらつら書いてもアレやけど
まぁ、少なくとも自分は
いろんなこと真剣にやるほど、いろんな引き出しが増えるからええやん、
の延長でどっちも考えているから、あんまり切り離して考えてないんよね。
ときどきあっちやこっちが間に合わなくなって
「うわーん、時間がほしいようママン!」てなるけど。けども。も。



しばらくコメント欄閉じますね。
いつもご訪問、ありがとうございます☆
[PR]


ありがとうございます★←ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
by bothsides-now | 2010-03-27 00:00 | color
<< 20100328 20100324 >>
* * *

| category | archives | links | about | top |



* * *
タグ
(57)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧